パーソナルコーチ&システムコーチ
土屋 志帆 Shiho Tsuchiya

プロコーチとして経営者、お勤めの方などあらゆる方のコーチングや、組織や夫婦の支援をほぼリモートワークで。家族とやりたい事両方諦めずに、自由にやっています。

主な経歴
大学卒業後、人材系営業、キャリアコンサルタント、人事などを経て、2013年プロコーチ資格取得(CPCC)。会社員をしながらのパラレルワークを2年した後、独立。2017年に法人化。現在は個人のコーチングのみならず、日本ではまだ少ない組織やチームへのコーチングである「システムコーチング」を通じて組織やあらゆる夫婦に対しての支援を行う。現在は京都に拠点をおき、フルリモートで働く。組織の管理職への1on1導入やオフィサイトミーティングのファシリテーションなどを行っている。小学生の息子の母親。ステップファミリー。自身の家族の「家族会議」がAERA with KIDSに掲載。株式会社Co-leaders代表取締役、システムコーチ養成機関のCRR Global Japanファカルティ(トレーナー)

働き方のわかるHPなど
https://www.co-leaders.co.jp/
https://crrglobaljapan.com/

相談者へのメッセージ

相談内容

(私の仕事のつくり方3か条)
・モヤモヤが鍵
・小さな一歩を継続する仕組みを創る
・自分の中で自分を引っ張る”もう一人の自分”と仲良くなる

(相談内容およびコメント)
未曾有のコロナショックを経て、我々はこれからどうやって生きていくのでしょう? 誰もがそんな気持ちを少なからず持っているのではないでしょうか?
私が初めてコーチングを学ぼうと思った時も、初めて仕事としてコーチングをした時も、初めて自分のHPを作った時も、サラリーマンをやりながら、個人事業主登録をした時も、副業ということをした時も、仕事旅行社で「コーチになる旅」や、場作りやワークショップを開催した時も、初めて会社員を辞めた瞬間も、組織開発の仕事を始めた時も、正解や、すべきことなど分からないことだらけでドキドキの連続でした。
その頃の私はシングルマザーで、食べていけるかも全く分からなくて、やりたい気持ちも長続きするのか、全ての未来が分からなかったから。
なので、そんな私の経験がもし、あなたのお役に立つのであれば、是非お話しましょう。
人は確実で安全な答えを得てから行動したい生き物です。失敗を好んでしたい人はいないですもんね。
私には”失敗”が死ぬほどあります笑。それがあなたの役に立つなら本望です!!笑
このコロナショックの現状は”今”の社会への警笛だと思っています。
同時に今この状況になったからこそ、成功の定義も失敗の定義も変わってきていると思うのです。
今、やるか、やらないか。 こういう未曾有の状況下で変化に柔軟に対応するチカラ、それを「レジリエンス」とも呼びますがまさに外側が決める”正解”ではなく、自分の中の折れない芯を意識しながら、やり方にはとことん柔軟に形を変えてチャレンジしてみる、そんなチカラが求められているんじゃないかなと思います。
私はそんなベイビーステップの連続が”自分の人生”になる。 「あなたらしい人生の舵をきる」あなたの一歩を熱烈応援します!

(相談日当日の流れ)
最初10分:お互いの簡単な自己紹介(この時間で聞きたいことの確認)
中盤20分:事前のご相談内容によって、私のストーリーご紹介
最後30分:聞いてみて感じたこと、更に聞いてみたいことを対話

(特記事項)
※お申込み頂いた後に、簡単なプロフィールと、聞いてみたいことを事前にご連絡ください。
※時間は水・木の13:00〜16:00
※難しい場合は別途調整
※より詳しく話をしたいという方は、仕事旅行もどうぞ。「コーチになる旅」「アシュラワーカーになる旅
10,000円/1時間
相談可能日/水曜・木曜13:00ー16:00

注意事項

・お客様への代金の請求(決済)は、相談実施後に行います。
・事前に目的や相談内容をヒアリングいたします。
・内容によってはお断りする場合がございます。
・相談は基本的にマンツーマンを想定しています。
 グループで相談に申し込む場合は事前に下記のお問い合わせフォームよりご相談ください。

仕事旅行社からのお約束 

・利用者さまからの相談内容については、守秘義務を徹底しています。相談員と話したことは第三者に伝わることはありません。

・万が一、相談にご満足いただけなかった場合には、初回に限り全額返還しております。

・相談員の登録にあたっては、人間性、経験の観点から仕事旅行社が信頼に足ると認めた場合のみ、登録をしています。