会社と人の想いを言葉にする
佐藤 康生 Yasuo Sato

27歳で独立。以来32年間、企業やそこで働く人たちのいろんな想いを言葉にする仕事をしてきました。この仕事の20代30代40代50代についてお話しできるかと思います。

主な経歴
新潟と長野の県境にある小さな町の出身。実家は、兼業農家。1961年生。大学卒業後、アルバイトで情報出版会社に入り、広告プロダクションを経て、27歳でフリーのコピーライターに。以来、32年間、大手から中小企業まで様々なクライアントを対象に、言葉にすることを中心としたクリエイティブ業務を行う。現在、個人(佐藤康生事務所)としては企業のビジョン・ミッションなどの言語化、所属する企業(株式会社ブランドファーマーズ・インク)では、新しい事業や商品・サービスのネーミング開発とコンセプトを言葉にする仕事をしています。 受賞歴/TCC(東京コピーライターズクラブ)新人賞・審査委員長賞、朝日広告賞、ACC賞、消費者の役に立った広告賞雑誌部門金賞、広告電通賞優秀賞、日経BtoB広告賞金賞他

働き方のわかるHPなど
http://sat-office.com/
http://brand-farmers.jp/
http://brand-farmers.jp/blog/category/earthwormscoop/

相談者へのメッセージ

相談内容

(私の仕事のつくり方3か条)
・書き手としての自分を証明できる何かを持つ
・目の前の人のために全力投球する
・人として分厚くなる。

(相談員からのコメント)
「仕事をつくる」。といっても、私の仕事では、自分で直接つくることは稀です。つくってくれるのは、クライアントと呼ばれるみなさま。なので、「仕事をつくる≒私にお願いしたいと思っていただけるようにする」ということになります。では、何があれば、そう思っていただけるか。もちろん言葉づくりのスキルは必要かつ重要。でも、それだけじゃないんだよねってことが、長くこの仕事を続けてきてわかってきました。20代には20代の、50代には50代の仕事のつくり方があります。

会社と人の想いを言葉にする仕事の領域や範囲は多岐にわたります。広告や情報誌、ソーシャルメディア、商品やサービスのネーミング、ビジョンやミッションなどの企業理念、経営者が発する社内外のステイトメントやメッセージなどじつに様々。対象は、こうした言葉づくりかかわっていきたいと考えている方とさせていただきます。

あなたはどんなことに興味と関心があり、言葉にしていきたいのでしょう。プロフェッショナルとしてご飯を食べていくにはいまのスキルに加え、何が必要なのでしょうか。そもそも本気でやりたいのかな。私と話すことで、1つずつクリアになっていただけたら嬉しく思います。

この世界で生きていくために気になることはたくさんあると思います。お金のことはもちろん、働き方やライフプラン、つき合っていい会社とそうでない会社、信頼できる人とできない人の見分け方など。このあたりも自分の経験をもとに、かなり具体的にお話しできるかと思います。

(相談日当日の流れ)
最初の15分:現状と将来への希望をお聞きする
中盤の30分:上記に対するディスカッションとアドバイス
ラスト15分:一歩を踏み出すためのやることを決める

(特記事項)
※基本下記の時間帯が希望ですが、相談に応じます。
※開始5分前から準備しています。5分オーバーは覚悟しています(笑)
※事前にプロフィールや質問事項等をいただけると、より実のある時間にできると思います。
12,000円/60分
相談可能日/火曜ー日曜日9:00〜12:00

お客様の声

親身に相談に乗っていただき、想定していた以上に深い気づきがありました!
徳原 さま 男性 個人事業主(ベンチャー支援事業)
康生さんの物事を考える視点や切口に触れられ自身の考えをブラッシュアップする良い機会でした。 90分くらいあったほうが良いかと感じました。導入・アイスブレイクで15分。相談・対話で45分。振り返り・まとめで30分あると整理しやすいかと。 また対話の録音、録画が参加者zoomでもできるのであれば、より相談に集中できるかと思いました。
高松秀樹 さま 男性 会社員
良かった点、挑戦するための勇気と的確なアドバイスをいただけます。 改善点 話がはずむと60分はあっという間に終了、90分から120分相談時間が欲しいところです。
ぶつかりくじけそうになったとき、佐藤様のアドバイスを思い出し乗り越えていきます。ありがとうございました。
S.Y. さま 男性 個人事業主(飲食店)
康生さんの物事を考える視点や切口に触れられ自身の考えをブラッシュアップする良い機会でした。 90分くらいあったほうが良いかと感じました。導入・アイスブレイクで15分。相談・対話で45分。振り返り・まとめで30分あると整理しやすいかと。 また対話の録音、録画が参加者zoomでもできるのであれば、より相談に集中できるかと思いました。
高松秀樹 さま 男性 会社員

注意事項

・お客様への代金の請求(決済)は、相談実施後に行います。
・事前に目的や相談内容をヒアリングいたします。
・内容によってはお断りする場合がございます。
・相談は基本的にマンツーマンを想定しています。
 グループで相談に申し込む場合は事前に下記のお問い合わせフォームよりご相談ください。

仕事旅行社からのお約束 

・利用者さまからの相談内容については、守秘義務を徹底しています。相談員と話したことは第三者に伝わることはありません。

・万が一、相談にご満足いただけなかった場合には、初回に限り全額返還しております。

・相談員の登録にあたっては、人間性、経験の観点から仕事旅行社が信頼に足ると認めた場合のみ、登録をしています。