ブランドマネージャー
ほんま さゆり  Sayuri Honnma

東京での会社員生活に違和感をもち、24歳のときに新潟県十日町市へ移住。デザイン、カメラマン、執筆業を一から勉強し、経営者の「想い」をあぶり出すヒアリングをしながら、地域企業と二人三脚でお仕事してます。

主な経歴
1991年生まれ。山形県出身、千葉県育ち。バイト生活を転々としながら行き着いた先は、金融OLに。24歳の時に「このままではスキルがないまま転職を繰り返すだけの人生になる」という危機感と、何者にもなれない自分に嫌気がさし、偶然知った新潟県十日町市に移住。地域おこし協力隊として従事しながら地域の人たちと関わるうちに「地域企業の想いを形にする役割がいない」と気付き、クリエイティブ業を独学で勉強し、2016年に独立。経営者の「想い」をあぶり出した理念を見つめ直し、プロジェクトを立ち上げるお仕事をしている。農家、塗装屋、美容院、スナックなど経営パートナーとして共に汗をかく。私生活では同い歳の移住者と結婚し、一緒に仕事もしつつ、シェアハウスで暮らしている。

働き方のわかるHPなど
http://tokatoko.design/

相談者へのメッセージ

相談内容

(私の仕事のつくり方3か条)
・得意なことから生かしてみる、得意じゃないことは任せてみる
・困っている人の話を「先に」聞き、お金を貰わなくても「してしまうこと」を伸ばす
・自分を大した人間だと勘違いせずに、活躍している人の真似をする

(相談員からのコメント)
スキルもほとんどなかった状態から、時にはクライアントに土下座一歩手前...の状態から、6000円のチラシ作りから始まり、デザイン業、カメラ業、ライター業、コンサル業...と少しずつお仕事をいただき、4年間続けてきました。

新潟に移住してからは「たった一人の、目の前の人がしあわせになる」おてつだいが、これほどまでに楽しいことなんだと実感してます。東京にいた時は余裕がなかったので、そんな当たり前のことを忘れていました。「消費」の楽しさではなく「与える側」の可能性の方が楽しくなるという、自分メーターが逆転したんです。ナマケモノの自分がそうなったのには驚きました。環境を変えるというのはそれほどまでに人に影響を与えるのだな、と。

「目の前の人のしあわせ」を研究していくうちに、お金が後からついてきて「どうやら自己啓発本で読んだことと一緒だぞ...?」ってようやく気づいたんです...。

こればかりは、人との出逢いだったり、自分の原体験になって、自分のものにならなければ、「誰かのいい言葉」も耳から流れいってしまうのだな〜と「働く姿勢」や「熱量」でずいぶん変わるのだと教わりました。そんな働き方で、今年はようやく会社員の時の給料を超え、法人化を見据え、「人を雇ってみよう!」というステップまでにきました。「ぶっちゃけ、いくら稼いでるの?」などなど、何も隠さずお話します!

フリーランス、パラレルキャリア...いろんな働き方がありますが、自分はたまたまフリーランスなだけだったので、その人に合っていれば会社員でもいいと思っています。なので、自分が「どんな生き方をしていきたいのか?」という点から、寄り添える相談ができたらいいな、と思います。あわよくば相談してくれる方の変わるきっかけの「原体験」になれればいいな、とも思っています。

(相談日当日の流れ)

最初の20分:悩み現状のヒアリング
中盤の20分:悩みから基づく参考になりそうなことをお話
ラスト20分:対話によって課題の解決策を探す

(特記事項)
※お申込み後、簡単なプロフィールと、聞いてみたいことを事前にご連絡ください。
※時間は17時〜22時の間で応相談
8,000円/60分
相談可能日/月曜-土曜日17:00~22:00

お客様の声

理論的且つ現実的にアドバイス頂けました。
国津実花 さん 女性 会社員
理論的且つ現実的にアドバイス頂けました。
国津実花 さん 女性 会社員

注意事項

・お客様への代金の請求(決済)は、相談実施後に行います。
・事前に目的や相談内容をヒアリングいたします。
・内容によってはお断りする場合がございます。
・相談は基本的にマンツーマンを想定しています。
 グループで相談に申し込む場合は事前に下記のお問い合わせフォームよりご相談ください。

仕事旅行社からのお約束 

・利用者さまからの相談内容については、守秘義務を徹底しています。相談員と話したことは第三者に伝わることはありません。

・万が一、相談にご満足いただけなかった場合には、初回に限り全額返還しております。

・相談員の登録にあたっては、人間性、経験の観点から仕事旅行社が信頼に足ると認めた場合のみ、登録をしています。