キャリアの編集者
西田 知佳  Nishida Chika

転職6回。正社員・派遣・経営者・フリー等、多様な働き方を経験しました。自分が「変化が激しい時代の実験台」となり、社会人や学生のキャリア相談に活かしています。

主な経歴
1981年生。神奈川県出身。元リケジョ。外資系メーカーに就職した5年後、人材系へキャリアチェンジ。人材紹介事業の立ち上げに関わり、そこで年間1000名を超える転職相談を受ける。その後は、組織人事コンサルタント→飲食店経営者→NPO職員を経て、名古屋にある人材系広告会社に転職。2017年に独立。現在までに6回の転職と5種類の働きかた、3つの居住地を経験。自分の生き様や、働く価値観を見てもらい、「どんな形でも楽しく食べていけるぜ!」を感じてもらいたい。就活が辛いと嘆く学生の元気玉。

●現在の主なお仕事●
・就活/転職支援(個別相談・ワークショップ)
・大学非常勤講師
・セミナー講師
・組織コンサルティング
・中小企業向け採用コンサルティング
・自治体向け人材採用コンサルティング

働き方のわかるHPなど
https://note.com/6o3in


相談者へのメッセージ

相談内容

(私の仕事のつくり方3か条)
・否定しない
・問いを立てる
・悩みのタネを一緒に言語化する

(相談員からのコメント)
先に言っておきたいことがあります。まず私は決して「すごい人」ではありません。昔から特技があったわけでも、頭がよかったわけでもありません。不器用なりに今のキャリアを歩んできました。こうやって皆さんの相談員になれたのも、きっと「えいや!」っていう一歩。極端ですがそれだけかもしれません。

私が皆さんのお役に立てるとしたら、6回の転職、5種類の働き方、3つの拠点で働いてきた自身の経験と、今でも少なくとも毎年500名ほどの社会人・学生のキャリア相談に乗っていることです。ですので、大体の修羅場を経験してきました笑。「自分の言葉で相談に乗れること」が私の強みだと思っています。

「しょーもない」と他人に言われるかもしれない…と言えずに抱えてきたことが、実はあなたにとっては大切な言葉だったりします。その言葉をうまく拾って、あなたのキャリアに活かせるよう言語化するお手伝いをさせてください。

<相談内容>
※例
・現状を変えたいが、何からはじめていいかわからない。
・目指したいキャリアはあるが、どう動けばいいかわからない。
・いま楽しく働けていない。楽しくしたい。
・就職活動・転職活動がうまくいかない。
・西田のキャリアに興味がある。 など

(相談日当日の流れ)

最初の20分:お互いの自己紹介と、あなたが相談したいことを教えて下さい。
中盤の20分:なんでそう思うのか…を答えていただきます。(ときには脱線しつつ)
ラスト20分:悩みのタネを言語化し、クリアにするためのアクションを考えましょう。

(特記事項)
※平日・土日対応できますので都度調整しましょう。
※お申込み後、簡単なプロフィールと、相談内容を事前にご連絡ください。

6,500円/60分
相談可能日/毎日11:00~20:00

お客様の声

相談者の話を良く聴き、多様な経験をご自分の言葉で語られていた。
ひこさん 男性 40代 介護職
誠意が感じられた。本音で話すことができた。
鈴木さん 男性 50代 専門職
誠意が感じられた。本音で話すことができた。
鈴木さん 男性 50代 専門職

注意事項

・お客様への代金の請求(決済)は、相談実施後に行います。
・事前に目的や相談内容をヒアリングいたします。
・内容によってはお断りする場合がございます。
・相談は基本的にマンツーマンを想定しています。
 グループで相談に申し込む場合は事前に下記のお問い合わせフォームよりご相談ください。

仕事旅行社からのお約束 

・利用者さまからの相談内容については、守秘義務を徹底しています。相談員と話したことは第三者に伝わることはありません。

・万が一、相談にご満足いただけなかった場合には、初回に限り全額返還しております。

・相談員の登録にあたっては、人間性、経験の観点から仕事旅行社が信頼に足ると認めた場合のみ、登録をしています。